GingerBreadがリリースされたそうで。

Android OS 2.3 GingerBreadの正式版がリリースされてSDKも更新されたそうなので、早速。

Android SDK および AVD マネージャという名前のSDK ManagerとADTと呼ばれている(?)Android用Eclipseプラグインの両方が更新されているので、これをどちらもアップデート。

android-sdk-windowsの中にあるSDK Manager.exeを起動するとなにやらダウンロードしろ的なダイアログが開くのでそれを順を追ってインストール。

 

なぜか、XP環境ではEclipse上からすべてできたのにWindows7環境ではEclipseからできずちょっと悩みましたが、SDK Managerをそのまま動かしたらどうにかなった気がする。EclipseプラグインはEclipseから更新しました。

 

※2010/12/08追記:Eclipseを管理者モードで起動してやると特に問題なく更新できました。

 

そんなわけで、うちにもAPI 9,revision 1のSDKが入ったようです。(1.5 rev 4とか他にも色々入ったようだけど)

snap150

現状こんな感じ。

 

Nexus S

数ヶ月前から、Nexus Oneの後継、Nexus Twoが出るらしいみたいな噂はありましたが、正式に発表されました。

Nexus S – Google phone Gallary

今回はHTCじゃなくて、SAMSUNG Galaxy SがNexus Sだということで、素のAndroid OSが入ってる状況なら、GingerBreadはそのまま動くということになるそうです。

DoCoMoから出たGalaxy Sも2.3にアップデートされるんですかね?DoCoMoが手をいれてなければできるのか。

 

Cursorの話

バグ取れたのでメモ。

SQLiteから取ってきた内容をいざColumnIndexで取り出そうとするとAPIバージョンごとで結果が異なるという不思議な現象が起きていたんだけど、これはgetColumnIndex(カラム名文字列)でちゃんとしたColumnIndexが取れるということがわかって拍子抜け。

某自分で書いたサンプルプログラムを修正した例を挙げるとこんな感じ。

lCsr.getString(PassTable._DB_TAG_INDEX)

としていたのだけど、これだとダメ。番号が入れ替わることもあって、正しい物が取れるときと取れないときがある。これを次のように書き直した。

lCsr.getString(lCsr.getColumnIndex(PassTable._DB_TAG))

これで、無事欲しいカラムを取り出すことに成功した。

 

サンプルプログラムを書き直さなくてはなーという話でした。メモ。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。