N08Bが届いたので使ってみた – 5

N08Bは、AMNの体験イベントのモニターとしてお借りしています。

 

料金体系

料金体系について、AMNさんからのメールで補足が入ったのでメモ代わり。

【パケ・ホーダイ ダブル】
基本料金:390円
◆上限4,410円で利用可能
iモード・iアプリ(jigtwiなど)のみ

◆上限5,985円で利用可能
フルブラウザ・Lui機能・PCメール・アクセスポイント(mopera U 128k)

◆上限10,395円で利用可能
アクセスポイント(mopera U)※下り最大7.2Mbps、上り最大5.2Mbps

FOMAハイスピードで使うには、mopera Uにするけど、値段は最高までいっちゃうってことですね。

「Lui機能・PCメールは、「接続先設定」の初期設定「mopera U sp_flat」を選択して、FOMAハイスピードの速度で通信が可能です。」とあるのですが、sp_flatってなんだろう…と思ったので調べてみました。…ない。

 

アクセスポイントモードは「PCなど、外部機器に接続して利用する場合」にあたるので、10395円の限界までがんばっちゃうってことですね。てことは、sp_flatはフルブラウザ通信の上限ですよ的な意味合いか。

mopera U 128Kbps を使ったときのAPモードは外部機器だけど速度固定の128Kだから5985円てことですかね。

 

他のWiFi通信用機材を持って歩くことを考えれば、仕方ないんですかね。

 

APモードの便利さ

意外とこれがつながりやすく、移動中も切れづらいので重宝します。

初期設定が済んでしまえば、待ち受け状態でENTER→アイコンを選んでENTERで即接続待ち状態になるのですごい手軽です。接続台数も4台までいけるし、(自分では使ってませんが)AOSSやかんたん接続設定というような、最近の便利機能をフォローする形で用意されているので、面倒もないのではないでしょうか。

 

驚いたこと

GPSがないとか、ここまでやってておサイフケータイがないのは、最初に聞いてていたのでいいんです。無くてもいいかって思えるんです。

でも、バーコードリーダーがない。

これ、「別に使わないでしょ?」って言われるかもしれないけど、最近はQRコードも増えてきて手打ちじゃ面倒なときに読み込ませることが多いので、あるとないとじゃ大違いなんですよね。残念です。

 

iエリアが全画面表示されてるのがなかなかすごかった。

画面キャプチャできれば載せたいんですけど、ケータイで写り込みなしできれいに写真撮れないんで写真はありません。

 

音楽関係を試そうと思いつつそのままになっています。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。