N08Bが届いたので使ってみた – 2

APモードも試してみたので、その結果など。

moperaU/moperaU(IP)/moperaU128Kと3種類登録されているので、そのうちのmoperaUとmoperaU128Kを試してみました。moperaU(IP)はあとで内容調べて、再度やってみようと思います。

使った環境は、AspireOne532h+WindowsXPHomeでchromeからkakaku.comのブロードバンドスピードテストに接続しました。httpの環境変数関係はugtop.comの確認くんの結果を画面キャプチャしています。

 

moperaUモード

3.6Mbpsというなかなかの好成績。上り0.4Mbpsってことは、400kbpsだから、そこそこがんばってると思いますけどね。

ブラウザで巡回するくらいなら、十分です。

こういうチェックやってると「動画はどうなの?」って話が出てきたりもするんですが、動画見るならちゃんとルーターに有線でつないで見ればいいじゃないと思う派なので、その辺りはぼちぼち見れるんじゃないの?ってことで。

apmode1

apmode3

 

moperaU128Kモード

当たり前ですが、0.1Mbpsでした。128kだし。むしろ、0.1Mbpsって書いてあるってことは100kbps以上でてるってことなのですごいなーと思ったりもするわけです。(四捨五入してるのかもしれないけど)

コメントの余計なお世話感が泣かせますがそれでもアクセス的にはちょっと待てば表示されるし、まあいいかという印象。この印象も長時間これでってなるとちょっと変わってくると思います。

apmode2

 

ファンクションキーの入れ替え

ファンクションキーの入れ替えといっても、Fn+数字ではなくて、iチャンネルとiコンシェルが起動する予定のボタンに別の機能を割り当てることができます。

MENU→本体設定→その他設定→カスタマイズキー設定で、それぞれのボタンを入れ替えることができますのでどちらの機能も使わないって人は「なんでこんなの起動するんだ」と思う前に設定しちゃった方がいいと思います。

現状、スケジュールとテキストエディタにしちゃいました。テキストエディタは、画面のショートカットにもあるので、設定しすぎですが。

 

ワンセグ

置いて見られるのと画面の大きさが十分大きいのでどこでも見られて便利です。

アンテナは十分引き出さないと真上を向けたりできません。中途半端に出してて「どうすんだこれ」とか早とちりしましたけど。

 

リンク

Luiサーバー:Lui機能を使って接続するためのサーバーです。Windows7用。あとで試してみよう。

取扱説明書:箱に説明書と付属CD-ROMにPDFも入ってるようなのですが、CD-ROM見るのが面倒だったのでこちらで。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

Trackbacks / Pingbacks

  1. 無線LAN | docomo PRO series N-08B まとめwiki - 2010/08/10

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。