DVDから動画にするとかなんとかの続き

結論から言えば、昨日書いた組み合わせのbraseroでリッピング後thoggenでエンコードでPCで見られる動画を手軽に作ることができました。

 

できたんですけど、再生はLinux上やVNCのような「いろいろわかってる」プレイヤーでないとダメでした。

今回の目的はAVeL Link Player AV-LS500LEを使ってテレビで見たいなーってことなのでOggVideoでのエンコードではファイル一覧にすら現れないという寂しい状況。

 

やっぱりHandBreakのNightlyBuildをダウンロードしてきて、楽にコンバートさせてもらった方がいいのかなと思いましたが、なんとか標準でインストールできるツールを組み合わせてやりたいもんです。

ちなみにWinFFがパッケージマネージャにあったのでインストールしてOggvからXviDにコンバートしようと思ったら、Segumentation Fault出て半笑いになりました。

codecの管理がしきれてないから、うまいこと動かないんだろうと思うので今一度その辺整理してから再挑戦しよう。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。