Wine1.2をubuntuで。

Wine1.2 Stable(とOMG UBUNTU)がリリースされたということで、早速インストールしてみました。(正式版って書いてあるのに、インストールされたのは1.2RC7でしたが、気にしない)

実際のところ、使いたいのは秀丸だけですが、新版リリースは一種のお祭りなので、気にしない。

 

sudo add-apt-repository ppa:ubuntu-wine/ppa
sudo apt-get update
sudo apt-get install wine

 

updateの時点で404とか出るような気もするけど、そのうち直ると思います。動けばいいから。

 

wineのインストールが終わったら、秀丸エディタのexeファイルをダウンロードしてきてダブルクリックするだけです。管理者権限がないと…みたいなこと言いますが気にしない。気にしない。

 

文字フォントがちょっとなーと思うので、M+ と IPAフォントの合成フォントをダウンロードしてきて、仮想Cドライブ(アプリケーション→Wine→Browse C: Drive)のWindows\Fontsフォルダに全部コピーして終了。

 

hide_wine

ファイルタイプ別の設定とかこんな感じで見えます。デフォルトのフォントはちょっとなーって人は試してみるといいんじゃないでしょうか。どうしても折り返しも1行と数えるエディタが欲しい身としては、これでしばらくしのぎます。

 

ちなみに前にも試したのですが、そのときはどうしてもwineすらうまく動きませんでした。そういう意味じゃ今回は非常に設定が楽だった。

 

winetricks

どうしてもアプリケーションが動かない!なんてときは、winetricksを使って各種DLLなどをダウンロード、インストールできますので、どうしても困ったら、winetricks使ってみてください。vcrun6sp6なんておすすめです。

linux上で動いてるのに「cygwin」なんて項目があるのはなかなか楽しい話だと思います。入れてないのでどんなもんかはわかりません。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。