動画編集 on ubuntu

kubuntu notebook remix とか googleの3月にある開発者向けイベントなど書こうかなと思っていたのですが、それはおいといて。

電子ピアノに録音してあるシーケンスデータがあります。
リアルタイムでどの鍵盤をどんだけの時間押さえたかというあれです。

それを再生させて、録音したあと編集して動画にしてyoutubeへアップロードすることになったのですが、windowsでやればいいものをubuntuから再起動してwindowsにするのが面倒だということで、全部ubuntu上でやってみました。

用意したソフトは以下の通り。

Audacity

音声編集のためのソフトです。サウンド・レコーダを使って録音してからこのソフトを使ってしまいました。後で考えてみたら最初からこのソフトで録音しておけばよかったんじゃないだろうか…。
この手のソフトで必要と思える機能は一通り揃っていました。
ただ、モノラルからステレオにコンバートする方法がわからなかったので今回はそのままモノラルで作業を続けました。リサンプルは、サンプリング周波数を変換するだけだったしなあ。
もう少し触ってみれば、そのうちわかるだろうと思ってそのままやらないんでしょうけど。

対応しているファイルフォーマットは、wavやflacのほかMP3/Ogg Vorbis/AC3など必要そうなものは一通り揃ってました。

OpenshotVideoEditor

画面左側に素材、右側にプレビュー、下にタイムラインがありタイムライン上に素材を置いていくスタイルのソフトです。

1080i/pのAVCHD動画やDVD用のvob、AppleTVやXBOX360,iPod用動画、webサイト(youtubeやFlickrなど)用の動画、そして、AVIやMOVなどもh.264、mpeg2などで保存できるのでちょっとした動画を作るにはいいかもしれません。

今回はyoutubeにアップロードするための動画を作りたかったので、出力フォーマットでyoutubeを選んで保存するだけで必要な作業は終わりました。
中間ファイルを必要としないところは、非常にありがたいことです。

意外といける

いいソフトが揃ってるので、ますますwindowsを起動する時間が減ってきてます。
完全になくすことはまだまだできないですが、そのうち移行したいものです。

kubuntu netbook remixのほうは、なぜかうちの電波を拾ってくれないのでその辺さえ解決すれば実用できそうな気がします。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。