近未来ケータイ会議2010行ってきました。

1時間以上早く着いてしまったので、アドアーズ銀座にて久々の絆。
成績上々(って、どう見ても格下相手とかそんなのだった)のまま上機嫌で富士通本社まで向かいました。

会場までエレベータにて上がりまして、受付後手渡されたのは、今話題(?)のサブウェイ(@subwayjpさんはいないでしょうけど)のサンドイッチ。
そして、富士通って書いてある水。富士通って、水も作ってるのか。脅威のテクノロジー。

それはさておき、席を確保してぼーっとしてると2つ置いて隣に座った女性がなにやらキーボード広げてた。
ケータイくっつけてキーボード打ってたんだけど、あれなにやってんだろう…。気になったけど聞けなかった。

たぶん、あれはBTキーボードだったんだろう。

それはおいといて

さて、今回のこのイベント、参加表明のときにちょっとしたお題がありました。

Q. 2012年、あなたがうっかり考案してしまったケータイは、そのユニークなカメラ機能によって大ヒットを記録してしまいました。今までのケータイカメラになかったそのユニークな機能とはなんだったでしょうか?

申し込みの際に書いたネタはこれです。

Google mapとマッシュアップすることにより、観光地へ行かずともその観光地の記念写真が撮れる。
それと、いまここにいない人といっしょに写真を写せる。

うーん、あんまおもしろくないかもしれませんが、なんにせよイベントには行けたわけです。
そうこうしてるうちに準備してた田口さんらしき方が台の前にて何やら話始めました。

「この中でスマートフォンを持っている人」『ああ、おかしい人たちですね』
「じゃあ、スマートフォンとケータイ2台持ちの人」『ああ、おかしい人たちですね』
「じゃあ、スマートフォンだけって言う人」『あ、そういう人もいるんですね』
「じゃあ、twitterやってる人」(会場の大半が手をあげる)『ああ、おかしい人たちがいる』

実際、周りのひともiPhone持ちだったのでiPhone持ってる人多いなと思いましたけど、後で出てくるデータではスマートフォンのシェアは日本の携帯電話の全シェアの2%程度なんだそうです。
iPhoneはすごいよ、売れてるんだよっていってもケータイのメイン層(というかわからないけど)には売れてないから、まだまだこれから伸びる余地がたくさんあるんですね、たぶん。

みなさんの投稿から

まずは9編ほど、投稿の中から選ばれたものが読まれました。

→電車内でこのカメラを使うと乗っている人が降りる駅がわかる
寝過ごし防止にいいかも。って、わかるだけで教えてくれないとかありそうだけど
→このカメラで見るとその人の前科がわかる
何に使うかわからないw
それぞれが撮った写真を送ると合成されて一緒に撮ったように見える写真ができる
らくがきできるといいかもしれません。
ロケットになって100m打ち上げられる
複数つなげて多段ロケットにするとさらに高く打ち上げられる
写真を撮るとき、必ず笑わせることができる
@usagitabetaiさんのイラストもおもしろかった
網膜認証ができる
目を写して認証。カコイイ
写真を撮ると指輪のサイズがわかる
結婚指輪、婚約指輪を買おうとしてる男子にもいけそう
撮った写真の中にウォーリーがいる
写真を誰かに送ったり、プリントアウトなどもできる
撮れば撮るほどポイントを稼ぐことができる
実用できそうですねーという話でした

前半4つは、割と多かったもの
中盤2つは、「なにそれw」
残り3つは、現状のケータイ技術でもすぐにでも実用化できそうなもの

という区分けでした。

確かに写せば写すほどポイント貯まっていうのは、すぐにでもやれそうですね。
特に女性、主婦向けサイトでそういうのやるとすごいことになりそう。

富士通脅威のテクノロジー

続いて、富士通の松村さんから富士通のケータイに使われている技術などの話。
防水防塵ケータイのすごさとか、手書き文字の認識率の話。

防水なんて何に使うんだと思ってたんですけど、お風呂で電話使いたい人って結構いるらしくてそういう用途の話をしてました。ジップロックに携帯入れて使ってた話もしてました。ジップロックにDS入れて遊んでる人の話を思い出しましたが。

それとびっくりしたのが、らくらくホンに搭載されているダブルマイクノイズキャンセル技術。
表と裏に1つずつマイクが付いていて、喋ってる声以外のノイズを軽減(というかキャンセル=なくす)させる機能。
マイク2から入力される内容を逆位相にして、マイク1の音声データと重ねるとかそんな感じ(スピーカーのおろしたてを鳴りをよくするためにやったりするのと同じような…)なんだけど、ほんとに雑音がなくなって、なんでこれ他の会社やらないんだろうって感じのものでした。

らくらくホンとかバカにするけど、800万台(累計、だよね?)出てて、しかも技術的に結構いろんなものが使われてるそうです。

そして、今年中に出てくる予定のLTEについての話が出てました。
3.9世代に属する電話機だそうで、下り100Mbpsとか、ほんとかよっていう速度が出るし、接続までの待ち時間もほぼ0だそうで。
ほんとにそんな速いなら快適でしょうけど。詳しくは、TeliaSoneraでググれよなって言ってました。
2010年中(年度だったかな?)にドコモから始まり、EM→SB→auの順で導入されるだろうとロードマップがでてました。

次にF-04Bの紹介が。
手書きで入力できますよーとか液晶とキーボード部分が分割されちゃうんだよみたいなのは、以前ドコモの新作発表会で見てるからいいのですが、今日はプロジェクタユニットつきますよーって話から、実際にプロジェクタにワンセグ映したり分割した状態でゲームで遊べますよってデモを見せてもらいました。
ワンセグ見たときにSBのCMやってたとか、みんな苦笑いしてた。

それから、3Dカメラやってますよー。という話でしたが、これ実際に売るとなるといくらくらいなら買ってもらえるかわからないから、まだ売るって言えませんと言ってました。

質疑応答

富士通の松村さんに聞いてみたいことありますか!って話から、5人ほど質問。
質問ないようとかは省略。メモあるんですけどね。

アイディア会議


たぶんこれがこのイベントのメインなんでしょうけど、個人でアイディア出しと近くの人数名と合わせてアイディアを出すための時間が与えられました。

まじめに考えるかネタでいくか考えて、とりあえず結構真面目に考えたのが↓

おとりよせ機能
注文画面から注文するとそのおとりよせ品(主に食べ物を想定)を手に入れることができるんですが
数人が集まって、携帯を持ち寄ってやらないと取り寄せても手抜き機能で形は似てるけど現物とはちょっと違うものが手に入る

なんていうものでした。原文がそのままあればいいんだけど、メモってないのでこんなうろ覚えのものになってしまいましたが。

その後、グループで考えたのは、

日々の生活の中で見聞きしたものをすべて高速な回線を生かして、1ヶ所に集積できる。
覚えておきたいことも覚えておきたくないこともすべて蓄積していくが、友達(や知人、家族など)と連動することで蓄積した情報には重みがつけられて、共有している人が多ければ多いほど情報へ素早くアクセスできる。
ただ、覚えておきたくないことを忘れてしまうこともできるといいなあ。

てな感じでした。

その後、グループ発表。4つが選出されてました。

けいふぉん!
その場にいながら、他の人たちとバンド活動ができる。そして、見る側としても参加できる
PostIt(R)ケータイ
薄い液晶のようなものを付箋のようにつかって、そこに書いた内容はそのままに相手に渡せる
しかも、同一機種を持っている人どうしならば、あとから付箋の内容をupdateできる
顔色を伺うケータイ(タイトルもっとちがってた。ちゃんとメモしてなかった。ごめんなさい)
人付き合いのときに一番難しい地雷処理を代わりにやってくれる(?)ケータイ
トランスフォームするらしいけど、その辺の話はなかったような…
喰らうどケータイ
遠隔地にいる人とその場にいながら宴会ができる。
参加者の顔は自分の回りにある雲に投影される。
個人的にはこのだじゃれ度が気に入ってたので、ぜひ入賞して欲しかった

あと肝心なの忘れてた。この4つの前に発表されたもの。

自分の知り合いの写真を元にサーバーサイドでアイコラを作り、それを売れる。
その名もマブダチホイホイ

サーバーサイドでアイコラするっていう発想がすごいなーと思いました。思わず、どんな手段でやるのかと想像してしまった。

結果発表

グループ1位は、ブルートゥースのスピーカー(けいふぉん!)
グループ2位は、富士通のおみやげ3点セット(ようかん、カレー、せんべい)(PostItケータイ)
個人は1人のみで、F-04Bがプレゼントされてました。(3D生試着、ぽろりはないけど、ファッションチェックはあるよ、みたいな感じ)

短い時間でアイディアを出すというのは、なかなか難しいものですが、これはこれで頭の体操としておもしろかったです。
また機会があれば、ネタ出しに行きたいですね。

今日は、ネタをまとめたメールが届くようなのでそれをいろいろと見てみたいと思います。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

2 responses to “近未来ケータイ会議2010行ってきました。”

  1. まつい3 says :

    けいふぉん!いいなぁw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。