Google Chrome Frame

IE用のPluginだそうで。

http://code.google.com/intl/ja/chrome/chromeframe/

HTML5準拠のCanvasやJavascriptの実行が早くなるエンジンを追加してくれるなど、色々といいことがあるそうなので早速インストールしてみました。

なんか、そのまま使っていても前より描画が速くなった気もしますが(気のせい)手っ取り早くその効果を試したい場合は、

cf:http://gmail.com

のようにcf: と http: を付ければ強制で開いてくれます。

Javascriptの実行速度がほんとに速くなるのかなーという実験してみました。

古旗さんのサイトにちょうどいいページがあったのでこちらを使わせてもらいました。

http://www.openspc2.org/JavaScript/benchmark/index.html

環境は、P4-3GHz/WindowsXP SP3/IE8(8.0.6001.18702)です。

createTextNodeテスト

http://www.openspc2.org/JavaScript/benchmark/createTextNode/index.html

こちらは、通常。→4719 msec

cf:http://www.openspc2.org/JavaScript/benchmark/createTextNode/index.html

cf:を付けて、ChromeFrame強制。→152 msec

明らかに速くなってました。

Developerガイドにレジストリに登録する方法も書いてあったんでそちらも試してみました。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Google\ChromeFrame\OptInUrls

にキー名として、URLを記述すればOK。

“*”(アスタリスク)をキー名にしておけば、常にChromeFrameで読み込まれます。

(WEBサイト作る方は、cf: をURLの前に付ける方法のがいいと思います。)

完成したらMETAタグ

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="chrome=1">

入れてやればPlugin環境では、そちらで読み込まれます。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。