英語リソース

今回のClockoidには、ほとんどメッセージがないので英訳してリソース追加してアップデートしてみました。

res/values に英語メッセージを書いた strings.xml
res/values-ja に日本語メッセージを書いた strings.xml

を追加して、実行。

日本語環境では日本語側リソースが表示され、本体側の設定で言語を英語に変えることで英語での表示ができました。

それから、バージョンを上げたときは

Android manifest の Version code を違う値に設定しないとダメだよ

とエラーが出ました。

新しいバージョンでは、Version Nameの値が表示されてましたので、表示と実際のバージョンの区別は違うところでやってるってことですかね。

Taosoftwareさんの記事は色々と参考にさせていただいてます。

http://www.taosoftware.co.jp/blog/2009/07/android_market_japan.html

http://www.taosoftware.co.jp/blog/2009/01/android_14.html

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。