ここんとこ作ってる物

段々、「ほんとにこれ使ってなんかするのかな」と不安になってきたのでメモ程度に書いておきます。

アクションゲームが作りたかったけど、物理的な入力が不安なんだよね、電話機本体は。

  • タスク
    • と呼んでいますが、処理する順番リスト
    • 生成と挿入、削除
    • PAUSE状態
  • 画像周り
    • 表示
    • パターン切り替え
    • 動作を記述するためのクラス
  • 当たり判定
    • テーブル持つタイプ
    • 矩形同士
    • 矩形内に点があるか
    • 円同士

表示する順番を調整できる機能がないとあとから書いた画像に上書きされてしまうのでその辺を調整するものを現状作ろうとしております。

ゲーム機のプログラムするより楽な印象。

ハードウェアを直接制御できないのが不便だけど、ハードウェアを直接制御しなくていいのが楽。

140個分のタスクを処理すると画面タッチで処理落ちするのは、きっとプログラムのせい。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。