使い方

コントローラに

$this->rssfeeds = $this->Simplepie->convert($this->Simplepie->feed('http://d.hatena.ne.jp/sato_c/rss'));
$this->set ( 'rss', $this->rssfeeds );

なんて感じで書いてテストしてみました。

smartyのテンプレートは、こんな感じ。

{foreach key=k item=rssitem from=$rss}
{if $k eq '0'}
<a href="{$rssitem.item_link}">{$rssitem.item_title}</a><hr />
{else}
{$rssitem.item_date}:<a href="{$rssitem.item_link}">{$rssitem.item_title}</a><br />
<br />
{$rssitem.item_description|nl2br}<hr />
{/if}
{/foreach}

配列の最初は、そのRSSを取ってきた内容のリンクとタイトル、取ってきた日時が入っているので、0のときだけ別の内容を表示してますが、これも適当に関数を変えれば特に気にせず表示できます。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。