ソース

  • block.keyword.php
    • これをsmartyのpluginへいれます。
    • キーワードは連想配列にしてassignしてください。
<?php
function smarty_block_keyword($params, $content, &$smarty)
{
if (is_null($content)) {
return;
}
if ( $params['list'] == NULL ) {
return $content;
}
$keywords = $params['list'];
$_output = $content;
foreach ( $keywords as $key => $value ) {
$_output = ereg_replace ( $key, '<a href="'.$value.'">'.$key.'</a>', $_output );
}
return $_output;
}
?>
広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。