どこを目指してるのかわかりません。

どうせ表示もできたことだし、少しずつでもゲームを作ってみようと思っています。

jsだけでやるのももちろんいいのですが、どうせならサーバーと連携していろいろとやってみたいなと思ったので、mysql/apache/phpも合わせて利用してデータのやりとりをさせようと思います。

この辺で何を目指しているのか自分でもわかりませんが、とりあえずなんか作ろうという考えなので行き当たりばったりです。ひどい。

まずはデータベースの設計していきます。

といいたいところですが、ゲームの内容決めないとデータが決まるわけがないので、そこらへんをおおざっぱに列挙します。

  • 昔懐かしいワイヤーフレームのダンジョン表示のゲーム
    • まずは簡単にプレイヤーは1人
    • ダンジョンは基本16×16。広げる方法はいくつかあるけど、まずは1つで。
    • モンスターとの戦闘は1対1。複数にするとめんどくさい。
      • 攻撃力と防御力の間に若干の乱数要素。ダメならテーブルトークのルールに似たものに。6D2とか。
      • と、思ったけど、まずは武器が強くなれば一撃はでかくなり、防具が強ければダメージが減る、でいいんじゃないのか。
    • 魔法という要素はいまのところなし。あとで考える。TILTWAITとか。
    • アイテムは買うことしかできないことにしよう。敵は経験値を落とさないし、素材も取れない。お金はどうやって手に入れよう…。
    • 装備とアイテムは一括管理。持ってないモノは装備できない。同じ種別のモノでも持てるけど、圧迫されるから売るしかない。
    • 持ち物は16個に制限。それ以上とか自分の家にアイテムボックスを作るとかは、また別の話。

こんなとこでしょうか。

本当におおざっぱですね、こりゃ。

実際のゲームを作るときには、これ以外に

  • イベント
    • 台詞とか
    • ストーリーとか
    • 舞台設定とか
  • 各種パラメータの計算式
    • 単純に見えるようなモノほど複雑な計算してたりしますし。
    • 乱数要素も多少は存在しないといわゆる「ゆらぎ」のようなこともないです
  • 画像
    • やっぱり見た目が良くないと話題にすらなんない。

そんないろんな要素が絡んでくるので、ココまで適当に作ってることなんてほとんどないと思います。

考えてても実現できないなんてことならたくさんあるでしょうけど。

そんなわけで今回は、クライアントはブラウザ。firefoxメインでそれ以外は「動くかもね」程度でいきます。

サーバー環境はxampp(http://www.apachefriends.org/en/xampp.html)使います。

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。