canvasってのがすごいなあとあらためて思ったりして。

前回javascriptの話を書いていて、その後いろいろと調べてみました。

そして、HTML5のcanvasというのが描画できる領域として実装されているということがわかりまして、コレを使って何か作れないかなと思ったわけです。

とりあえず、昔懐かしい3次元迷路というやつを作ってみました。といっても、ほんとに簡単なものなのですが。

こちらから。→  サーバー不調のため休止してます。ごめんなさい

カーソルキーの上で前進、左右は回転、下は回れ右です。

やってることは、ラインを引っ張ってるだけです。

便利なライブラリもあって、いろいろありがたいことです。

ExplorerCanvas

http://excanvas.sourceforge.net/

http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=163391 (ダウンロード)

Prototype.js

http://www.prototypejs.org/

http://www.openspc2.org/JavaScript/Ajax/ref/prototype.js/ (古籏さんのprototype.jsリファレンス)

広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。