データの挿入と更新

これにはModelクラスの put() メソッドを使います。返ってくるのは保存したデータ1つに付き1つ生成されるKeyインスタンス。ただし、putする前にkeyにアクセスしようすると NotSaved Error が出ます。

更新する場合も更新したいデータを取り出して、その中身を更新したら再度putすればOKです。

SQLと違って、GQLの中に UPDATE 句はありません。

article = Article()
article.content = self.request.get('content').strip()
if article.content != "":
article.put()
広告

About sato_c

小学生の頃にインベーダーゲームやPC-8001やApple][といったものを知ってしまい、それ以降ずーっとゲーム好き。でも、あんまりうまくはありません。 仕事は当初はゲーム関係のプログラムやサウンドをやっていましたが、WEB関係を通ったあと、遊技機関係のプログラムやサウンドをやっています。あまり節操がないのか。 現在はJavaですてきなコードを書けるように勉強中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。